スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
火祭り終了~。
2008年08月31日 (日) | 編集 |
明日は9月。
早いものですね。

8月26、27日の火祭りも終りました。

北口灯明講も、きれいな火を灯せたように思ってます。

灯明講作業風景

初日はこんな風に作業してました。

来てくださったみなさん、どうもありがとう。


ヒノキにかこまれた参道で地味に作業していると、
カメラを持ったおじさんが火の入った灯籠の写真を撮っていたり、
おばさま方の集団にほめられまくったりしました。

うれしいものです!

灯籠に火が入ると、こんな姿に。

灯籠

火袋(灯籠の火の入る場所)をのぞくと、

火袋の中

となっています。これは大きなみつろうキャンドルの方です。

蝋燭のほとんどは、何度も使えるブリキのケースに入った
みつろうキャンドルを使っています。

使っているグラスは、親しくさせてもらっている酒屋さんからいただいた
販促品のグラスや、うちの蔵に眠っていた古いグラスたちなので、
お酒や牛乳屋さんの名前が入っている物も多いのです。

富士牛乳


浅間さんは、重要文化財の建物もあり、お祭りのときも
かなり明るい照明をつけていますが、御霊移しの瞬間は、
その電気も消します。

わたしはたまたまその時、末社の近くにいて、ぼーっとしていたら、
境内が真っ暗になり、みつろうキャンドルの火だけがゆらゆらと光ってました。うつくしかったー。

来年も祈りの火、平和の火を、
火祭りで灯したいです。

北口灯明講、みなさんのご参加をお待ちしてまーす。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
れいこさんも参加されたんですね。行きたかったな~。おひげのおとうさんが草刈してる姿、目に浮かぶようです。
2008/09/01(Mon) 18:21 | URL  | 磯部忠正 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/01(Mon) 10:57 |   |  #[ 編集]
磯ちゃん、火祭りは毎年同じに行われるので、来年はどうぞ。

れいこさんも一緒に火を灯したんですよ~。おとうは直前に、草刈りに来てくれて、みんなに支えてもらってます。
2008/09/01(Mon) 08:37 | URL  | さとこ #-[ 編集]
キャバオくん。豊かなのよ~。
雨が降ったりもしたんだけど、
それでも気持ちがいいんだよね。
2008/09/01(Mon) 08:35 | URL  | さとこ #-[ 編集]
お祭りが無事に終了した由、良かったですね。またお尋ねいたしたく存じます。
2008/08/31(Sun) 19:11 | URL  | 磯部忠正 #-[ 編集]
なんかしらん、豊かでいいね~v-218
2008/08/31(Sun) 11:16 | URL  | キャバオ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。