スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富士山で携帯電話の使える場所。
2008年05月17日 (土) | 編集 |
今日は、ひさびさに動き回った一日。

「水になった村」を見た。いい映画だった。
楽しくてせつなくて、やりきれない気持ちにもなった。
主人公は、いまはダムの底に沈んだ村に住んでいた
おじい、おばあ、そして監督。
うちにもげんきでがんこなおばあがいるので
映画に出てくるおばあと重なった。

午後の上映会には監督がいらして、お話をきく機会もあった。
行きたい気持ちもあったけれど、今日はこれ以上の時間は
作れない。でも、映画を見られただけでもよかった。
監督さんはどんな話をしたのかなー。


家に帰って、雨が降ってきてぬれてしまっていた洗濯物を
家の中に干したり、あわててお昼ごはんをたべる。
普段、ごはんはゆっくり食べるようにしているので、
掃除機みたいに食べたごはんはお腹の中で
食べた物が居心地悪そうな感じ。

午後は、富士吉田市内にある山梨県環境科学研究所で、
「地球温暖化を考える」をテーマにした講座。
今日は4人の専門家の話があって、
わたしはその中の「富士山における温暖化の影響」だけを
聞かせてもらった。

ごく単純にいうと、富士山の永久凍土(一年中凍っているところ)は
この30年で100m上昇している可能性が高い、とのこと。


家に帰ってきたら、きこりが起きてきたので、
一緒におでかけ。

今日のブログの本題はここから。

うちの携帯電話は4年前に買ったもの。GPS機能がよくって
それにしたんだけど、いまとなっては古くなってしまい、
問題も出てきたので、新しい携帯電話の検討を始めた。

選択にあたっての大きなポイントは、だれかを案内したり、
調査に行ったりする樹型や洞窟の場所では、
どこの会社の携帯電話が一番使える範囲が広いのか。
それを今日から調べるのだ。

それぞれのお店で使える場所の地図を見せてもらったんだけど、
わたしたちの知りたい箇所ははっきりしないところが多かった。

自然の中に入らせてもらう、ということは、
人間の力では及ばないことも多いのだから、
緊急事態での対応を含めて、最善を尽くしたい。

そして、docomoとauまで絞り込んだので、
2つのお店から携帯電話を借りる。
いまはそういうサービスがあるんですね。

ちなみにうちのはdocomoのムーバ。

当時はこれが一番使える範囲が広かったんだけど、
ムーバは近い将来使えなくなるそうで、fomaを借りて、
うちのムーバとauとの3台を比較。

今日は、中の茶屋、吉田胎内の近く、いくつかの林道を
ジムニーでぐるぐる。わたしは運転手、きこりは地図と携帯電話を
にらめっこ。こういう時のきこりって、ほんとに楽しそう。
今日のところは、auはたいていの場所でアンテナ3本が立って優位。

えーと、もしこのブログを読んでくださった人の中で、
「わたしの携帯電話はこんなところでも使えたよー」という体験を
お持ちの方は、ぜひ教えてください。

場所は、富士山、または富士五湖周辺がいいんだけど、
ちょっとびっくりするような場所でもうれしいです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。