スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素手のきもちよさ。
2008年05月16日 (金) | 編集 |
ごぶさたしてました。

今日はひさしぶりに畑。

ともだちが楽しそうに畑の話をしていて、
わたしはすっかり今年の畑を諦めていたんだけど、
全面は無理でもいいじゃないか、近所のおじさんに
なんと思われてもいいじゃないか、と、
草ぼーぼーの畑の作業を1時間だけした。

もちろん、種を蒔くための場所作りの草取り。

でも去年落ちた野菜の種もあるかもしれないので、
新芽の種類や形を見つつの草取り。
これからうちの薬草茶作りに入るので、
お茶にする植物はそのまま畑にいてもらう。


今年は、ずっと素手で作業。
これまでは、かわいいガーデング用の手袋とか
色付きの軍手を使っていたんだけど、
去年、草刈りなどをしてくれたともだち達が
素手でがんがん竹を切り、草を刈っていて、
とってもかっこよかった。
そして、わたしはなんでいつも軍手なんだ?と
疑問に思った。

草はうちの場合、トゲのある植物が多いし、
体調が悪いと草に負けて痒くなる時もあったし、
畑の場合は鎌で手を切ったらいけない、
なんて思いもあった。

でもね、素手の作業って、とても気持ちがいい。
土のあったかさや植物の水分が手からわかる。

今日は畳1枚分くらい、土が見えたので、
近いうちに、なにか植えよ~。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。