スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“水になった村 上映会”
2008年04月05日 (土) | 編集 |
降り注ぐ笑いが 僕の宝物だった
この先 ジジババたちは どこへ行くのだろう


バッタや草木そして人間たち、すべての生き物に捧ぐ
ダムに沈んだ徳山村15年のドキュメンタリー映画
「水になった村」の上映会が開かれます。

監督・撮影 大西暢夫(徳山村のある揖斐郡育ち!)
企画・製作 本橋成一

配給 サスナフィルム ポレポレ東中野
製作 ポレポレタイムス社
2007年・92分

□□ 水になった村 上映会 □□

日  2008年5月17日(土)
場所 富士吉田 市民会館6F小ホール
料金 大人 前売1200円、当日1500円
   小中高生 前売、当日どちらも800円

上映時間 1回目 開場10:30 開演11:00
     2回目 開場14:30 開演15:00
     3回目 開場18:30 開演19:00

□ ようこそカントク! シネマトーク(無料) □
16:30~(2回目上映後)
18:30~(3回目上映前)

☆16mmフィルムでの上映です。

主催・問合せ 天晴実験企画室女子部
       電話0555-24-2938(ナノリウム内)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。